心の本をネット販売するHibicore出版。玻璃真人新記 真言の… トピック

 

今を生きる魂への物語
玻璃真人新記 真言の…
ホーム新着情報ストーリーピックアッププロフィールリンクお問い合わせ
topic
-- TOPIC -- ハリマビトノウタ
今が最後だと思ったら…
2011年3月13日(日)

この人と話すのは

これが最後だと知っていて

憎みあったまま そのドアを閉じられるだろうか


この子どもの顔を見るのは

これが最後だと知っていて

怒鳴りつけたまま 学校にやれるだろうか


この友と会うのは

これが最後だと知っていて

意地悪な言葉を残して 席を立てるだろうか


どの瞬間も 今が最後かもしれない

行ってきますも

おやすみも

さよならも

いつかは最後の言葉になる


ずっと一緒にいるから愛しいのではなく

ずっと一緒にはいられないと分かっているから

愛しくて 大切なのだ


今が最後だと思ったら

私たちは きっと変われる

その生き方も その愛し方も

登録日:2011-03-13 Sun 19:33:34
 
Hibicore出版 玻璃真人係  |  新着情報    |  個人情報保護方針  |   特定商取引法に基づく表示  |  読者の皆様の声   |   ゲストブック   |  
|  ホーム  |  新着情報  |  ストーリー  |  ピックアップ  |  プロフィール  |  リンク  |  お問い合わせ  |